『APEX』シーズン7の新レジェンド「ホライゾン(未定)」のアビリティが判明!!

2020.10.16

総合情報

『APEX』シーズン7の新レジェンド「ホライゾン(未定)」のアビリティが判明!!

シーズン7の新レジェンドだと言われている「ホライゾン」について、ゲームファイルのコード解析からおおよその性能が明らかになった。

10月12日にゲームコードファイルから予想されていたアビリティがこちら。




■日本語訳
・パッシブアビリティ:着地硬直の無効化、着陸時にバフ能力を獲得
・戦術アビリティ:設置物に触れたプレイヤーを上昇させる
・アルティメットアビリティ:ブラックホールを投げ、敵を吸い込みダメージを与える


パッシブ能力に関しては少し地味な印象はあるが、着地硬直が無効化されると開幕ダイブで同じ位置に降りた場合に圧倒的な優位性を確立できる。バフ能力次第では開幕最強キャラになる可能性があるので注目だ。

戦術アビリティはこの内容であれば十中八九ふわふわ宙に浮くことができる例のアレ(グラビティリフト)だろう。仕様に変更がなければ真上に浮くことができるだけだが、きっとベテランプレイヤーが有効な使い方を見つけ出してくれるはず。

アルティメットアビリティのブラックホールは、もしダメージに加え拘束系の効果があるのであれば、ホライゾンが相手を拘束して味方がメッタ撃ちという光景が実現し、かなり強力なものになるだろう。

重力操作やブラックホールの生成など、宇宙をテーマに作られたことが予想されており、シーズン開始時のオープニングムービーにも期待が高まっている。ただ、恒例のミスリードは健在で「新レジェンド・アッシュ」説も完全には否定できないので今後の公式情報を楽しみに待とう。

Copyright © 2020 XCom Global Inc. All Rights Reserved.
ページTOP