『APEX』PC版限定の技!常にトップスピードでスライディング!!

2020.12.24

Apex Legends

『APEX』PC版限定の技!常にトップスピードでスライディング!!

海外の掲示板にて、常にトップスピードでスライディングをするというPC限定のテクニックが紹介された。
今回は筆者がその技が再現可能かどうかを検証してみた記録である。

スライディングと言えば、エーペックスレジェンズにおいて最も効率的な移動方法の1つであり、そのトップスピードが常に再現できるというのであれば、それはもうほとんどチートに近いと言っても過言無いだろう。

しかし、掲示板で紹介された方法によると、キー配置を変更するだけのいたって健全なものらしい。

なんとも疑わしいと思い、今回筆者は自分の手で確かめてみることにした。

まずは、肝心のキー配置から。

「しゃがみ」モーションをマウスのホイールスクロールへ変更。

なるほど、確かにそれはPC版でしかできないはずだ。
ひたすらホイールをくるくる回し続けて、とんでもない速度でしゃがみを連続入力することで、スライディング速度の減少が始まるまでに、次のスライディングが始まるという仕組み。

ホイールに配置する同じようなテクニックの1つとして、「ジャンプ」モーションを入れることで、壁キックを簡単に行うことができるというものがあり、そちらの情報はPCプレイヤーの中でも割と有名。その手があったか。見つけた方を疑った自分に喝を入れてやりたい。

そこで早速訓練場で試してみたのだが、全然うまくいかない。

筆者が検証で使っているマウスは、ホイールが固めに作られており、回すたびにカチカチなるタイプの製品なので、おそらくこれでは連打が足りないのだろう。幸いホイールの堅さを調整できるマウスを持っていたので、機会があればそちらで試してみようと思うのだが、全員がそんなマウスではないはずなので、何とか今手元にあるマウスでできる方法は無いか試してみた。

そうすると、何とかそれっぽく見えるようになってきた。

APEXだと、マウスのホイールは、上スクロール、下スクロールにそれぞれ違うキーを割り当てることができるので、どちらにも「しゃがみ」を入れて、ホイールを一方方向に回すのではなく、上下にぐりぐりすることで、今このマウスでできる最高速度のキー入力が可能となった。

そして、ちょっとスピード的な見栄えをよくするために、ブラハのウルトを使った。

その動画がこちら。



カチカチホイールタイプのマウスでもここまでできるのであれば、スーっと回るホイールなら一瞬の立ち上がりすらなく滑り続けることが可能だろう。

こうして検証を行った末にたどり着いた結論は、

あくまで楽しむためのテクニックということ。

今回のキー配置だと、ジャンプはホイールでしかできないので、打ち合い中には指を3本使わないとジャンプ+ADS+発射ができない。その上、非常に悲しいことなのだが、普通にダッシュ→スライディング→ジャンプをしたときの速度とほとんど変わらなかった。

とはいえ、知っておいた方が得なことに間違いないし、相手からすると起きると思っていたタイミングで起き上がってこないので、もしかしたら回避性能もあるかもしれない。(このゲームは頭がおおきいので、しゃがんでいるとヘッドショットもらいやすいだけですが、、、)

面白そうなものがあれば、筆者が手あたり次第検証していきますので、Twitterへの返信などでご意見をいただけると幸いです!!

最後に、まだ知らない方もいるかもしれないので、射撃訓練場で3人称視点にする方法を紹介。

■射撃訓練場で3人称視点にする方法

①下の画像の場所へ行く


②角のくぼみにしゃがみ状態で入る
※ここから先はしゃがみキー押しっぱなし


③武器を捨てて、キャラを変更する
※武器を捨てるタイミングはいつでもOK、武器を持っていないことが必須
※失敗しても、しゃがんでくぼみに入るところからやり直せばOK


Copyright © 2020 XCom Global Inc. All Rights Reserved.
ページTOP