年に一度の北海道eスポーツの祭典「Hokkaido esports Festival 2021 supported by SUNTORY」が開催!

2020.12.25

ゲーム情報

年に一度の北海道eスポーツの祭典「Hokkaido esports Festival 2021 supported by SUNTORY」が開催!

一般社団福祉法人北海道eスポーツ協会は、2021年2月11日~21日の9日間「Hokkaido esports Festival 2021 supported by SUNTORY」を開催することを発表した。

■「Hokkaido esports Festival 2021 supported by SUNTORY」とは?

テーマは、”北海道内にeスポーツの可能性を伝える9days”

eスポーツが持つ様々な可能性・テーマごとにイベントをを開催し、競技大会だけでなく、さまざまな人にとってeスポーツが魅力的であり、楽しめるものであることを伝えていく。

北海道eスポーツ協会は、開催の動機を以下のように語っている。

「北海道内のeスポーツの普及拡大を目的に活動しているが、まだまだeスポーツは普及していると言えず、eスポーツ、ゲーム、ゲーマーに対する世の中の認知はまだまだ低いものです。また、北海道内で開催されるeスポーツイベントは徐々に増えてきているものの、各コミュニティが主催するイベントが主で、北海道のゲーマーたちが一堂に会するような大規模イベントはまだ存在していません。」

そこで、北海道のeスポーツ普及の象徴的なイベントとして「Hokkaido esports Festival 2021 supported by SUNTORY」の開催をすることになった。

北海道eスポーツ協会は、このイベントを年に一度の道内最大eスポーツイベントとして、じっくりと時間をかけて育てていくとのこと。

■現在予定されているイベント

競技大会として「ぷよぷよeスポーツ」「格闘ゲーム」「シャドウバース」「バトルロワイヤル系ゲーム」が企画されており、格闘ゲームとバトロワはタイトルを調整中とのこと。筆者の予想では格闘ゲームは鉄拳で、バトロワはCoDモバイルになると見ている。

これらの大会はこのご時世的にもオンラインでの参加ができることを想定しているとのことで、日本中の人が参加しやすくなるのもeスポーツならではのいいところ。 他にも「eスポーツ選手 vs プロサッカー選手」の対決や、VRを使用した「レバンガ北海道 バーチャルフリースロー対決」というアクティブなものから、トークセッションやeスポーツセミナーのような教育的側面を持つものまで様々なイベントが企画されている。

【イベントスケジュール(2020/12/25時点)】


発表された情報を見ると、この時点でかなり力を入れて開催されるイベントであることが伝わってくる。イベント内容もゲーマー、家族、ビジネスマンなど非常に幅広い層の人々が楽しめるものになっているので、来年のこの時期には北海道にゲームを愛する人が集まるよう今から予定を調整しておこう。

●イベント概要

【日程】
・2020年2月11日~2021年2月21日
【会場】
・オンラインをメインに一部オフラインで開催
【主催】
・一般社団法人北海道eスポーツ協会
【共催】
・札幌eスポーツ×ビズセミナー実行委員会(札幌市、北海道eスポーツ協会)
【特別協賛】
・サントリー食品インターナショナル株式会社
【協力】
・北海道文化放送株式会社

イベント特設ページ

Copyright © 2020 XCom Global Inc. All Rights Reserved.
ページTOP