『Fortnite』iPhoneで再びフォトナがプレイ可能に!?NVIDIAが「Fortnite」のiOS版をクラウドゲーム経由で開発!!

2020.11.27

Fortnite

『Fortnite』iPhoneで再びフォトナがプレイ可能に!?NVIDIAが「Fortnite」のiOS版をクラウドゲーム経由で開発!!

App Storeから姿を消してしばしば時間の経過したiOS版フォートナイト。近い将来別の方法でiOS端末でもプレイ可能になるとの情報が明らかとなった。

BCCが公開した情報によると、アメリカの大手半導体メーカーNVIDIAがiPhone版とiPad版に復活させることがほぼ決定したとのこと。

NVIDIAは現在、Mac、Windows、Android、Chromebookコンピューター向けにGeForceNowを提供しており、近い将来iOSにも提供を開始することが決定している。提供が開始するとSafari上でGeforceのクラウドゲームサービスを受けることができるようになるため、直接フォートナイトのアプリをダウンロードせずともプレイすることが可能になるという仕組み。

ただし、クラウドゲーミングサービスによる遅延については実際に提供が始まってみないと完全に分からないところがあり、もし大きな遅延が発生するのであれば、クロスプラットフォームで遊ぶことのできるフォートナイトではiPhone、iPad勢が非常に不利になりユーザーが快適にプレイできないという状況も予想される。

また、GeForce Nowの月額料金は1,800円。(新規ユーザーには無料トライアル期間が設けられている。)フォートナイト自体は無料ゲームなので無料でプレイをすることが可能だが、フォートナイトだけをプレイすると考えると毎月1,800円を支払う必要があるので、その点もなんとも言えないところ。

とは言え、遅延による有利不利の発生などよりも、まずはプレイが可能になることが重要であり、まずは再びiPhone、iPadでプレイできる可能性が出てきたことを喜ぶべきだろう。

BCCが公開した情報はこちら

●GeForce Nowとは?
NVIDIAが提供するサブスクリプション制度のクラウドゲームサービスであり、プラットフォーム内で配信されているゲームをいつでもどこでも好きな端末でリモートプレイできる。
配信タイトルは「フォートナイト」「デッド・バイ・デイライト」「カウンターストライク」など。

GeForce Now 公式HP

Copyright © 2020 XCom Global Inc. All Rights Reserved.
ページTOP