『VALORANT』最新パッチノート(1.14)が公開!!

2020.12.09

VALORANT

『VALORANT』最新パッチノート(1.14)が公開!!

12月8日、Riot Gamesは「ヴァロラント」の最新パッチノート(1.14)を公開した。

パッチ(1.12)から(1.14)へ1.13がスキップされての内容公開について、パッチノート(1.13)で行われた変更はゲーム内で適用される内容ではなかったため、今回の内容に含めて公開しているとのこと。

今回のパッチではエージェントに関する軽めの変更と、ACT3での追加マップ「アイスボックス」にたいする大幅な修正、さらにAFKやスマーフ対策としてランクシステムの調整が行われている。

内容は以下の通り。

■エージェントのアップデート

<セージ>
「バリアオーブ」
・仕様変更:購入フェーズ中に発動できないように変更
・仕様変更:時間経過とともに耐久値が減少しないように変更

購入フェーズ中にバリアオーブが発動できなくなる変更は、準備フェーズ中にライン際でセージがバリアオーブの上に乗る、そこを目掛けてオーメンがシュラウドステップでテレポートすると準備中にスポーンバリアを超えられるグリッチや、オーメンの無敵化グリッチなど多くの問題の解決のために施された処置。

ただ、購入フェーズ中のアビリティ発動については、ゲームの戦術性を高めるためにも他のエージェントでも廃止にするということはないとのこと。

■マップのアップデート



①Aベルト地点の高度を下げ、スロープを設置
②弾が貫通するゲートを設置
③壁の傾斜、オブジェクトの縮小
④コンテナの高さを低下

①の変更により、高すぎて強ポジになってしまっていた場所を他の高さと同程度まで下げることで、同サイトから射線が通るようにするという意図がある。

また、②の変更は、①の変更に伴い設置される。このゲートの設置によりサイトをめぐる攻防により高度な読み合いが生まれることが期待される。

③、④についてはオブジェクトのサイズ変更であり、高所をとれるエージェントが一方的に優位をとれるという状況が緩和されるだろう。

■期間限定モード「スノーボールファイト」の追加

・期間:12月16日~12月30日

・5v5のチームデスマッチ
∟リスポーン有、50キル先取チームの勝利

・武器固定:スノーボールランチャー
∟キルジョイが作ったモロトフランチャーの模造品
∟無限に雪玉を撃ち出すことができる

・ギフトの実装
∟バフアイテムとしてマップ上に出現
∟ラピッドファイア:射撃速度が上昇
∟グローアップ:射出された雪玉が時間と共に巨大化
∟バウンド:雪玉がバウンドするようになる
∟スケート:移動速度・ジャンプ力の上昇
※バフがかかった状態でキルされると、パワーアップがデス位置にドロップ

・イベント仕様マップの実装
∟1週目:イベント仕様のアイスボックス
∟2週目:全マップがプレイ可能
※イベント仕様ではありません

ヴァロラントでもついに冬イベントが実装。
内容を見るとかなりポップなゲーム性になりそうで、バフアイテムも4種類用意されているので、筆者のように技術の無いプレイヤーでも楽しめるようなモードになりそう。個人的にはグローアップでどこまで雪玉が大きくなるのかが一番楽しみ。

期間中に一度でも「スノーボールファイト」をプレイするとホリデーシーズンのガンバディーを獲得できるので忘れずにプレイしよう!!

Copyright © 2020 XCom Global Inc. All Rights Reserved.
ページTOP