『APEX』ジブラルタルに弾抜けバグが発生!!ドームファイトが若干不利に!?

2020.12.10

Apex Legends

『APEX』ジブラルタルに弾抜けバグが発生!!ドームファイトが若干不利に!?

期間限定イベント「ウィンターエクスプレス」を開催している「エーペックスレジェンズ」にて、ジブラルタルに弾抜け発生のバグが発見されたことが話題となっている。

弾抜けとは、敵に弾があったているのにダメージが入らないというバグで、シューターにおいては最優先で対応すべきバグであり、本作ではシーズン5でもかなりの発生報告が上がっている。

今回の弾抜けについては発生パターンがほぼ確定となっており、ある一定の操作を行った時に発生するタイプのバグである。

発生手順は以下の通り。

■ジブラルタル 弾抜け発生手順

①ガンシールドを出して(ADSした状態で)射撃
②すぐにガンシールド(ADS)を解除

これは危険だ。

クイックショット(一瞬のぞき込んでその間に撃つ)は多くの人がほぼ無意識的に行っているテクニックなので、いつも通りプレイをしているだけで不具合が発生してしまう。

今回の不具合は、一瞬でADSを外すことによりガンシールドが残っている判定になってしい、自分の弾が自分のシールドに吸われてしまい、相手に弾が届いていないというのが問題の正体であり、弾抜けとは少し違うがまあほとんど同じようなものである。

筆者も色んな銃で試してみたのだが、G7スカウトやウイングマンなど単発中で発生することが多かった。これは弾抜けではなくガンシールドに吸われているからこその結果であり、フルオートの銃はガンシールドに吸われてしまうゲーム上のフレームを超えても弾が出続けているから相手まで弾が届くのだろう。

ジブラルタルでこのような不具合が発生してしまうと、ドーム際で一瞬体を出して戦うドームファイトには大きな影響が出てしまうため、一刻も早い修正を願うばかり。

このほかにも、現在開催中のイベント「ウィンターエクスプレス」では、チャレンジで、「トップ10入りを4回達成する」というチャレンジが反映されないという不具合や、突如ゲームがクラッシュして死んでしまうという不具合が発見されている。
※突然死んでしまうバグは修正が入ったようですが、一部残ってしまっているものもあるようです。

●筆者の声

ランパートが実装された直後もPC版でのみ相手側からのシールド破壊時ゲームがクラッシュして落ちてしまうという問題が発見されたところを見るに、片方からは貫通するが、もう片方からは貫通しないというオブジェクトの実装にはかなりの技術がいるのでしょうね、、、

とはいえ、昔は発生していなかった不具合なのですぐに治ると思います。

【筆者、弾抜けのタイミングつかみました】


Copyright © 2020 XCom Global Inc. All Rights Reserved.
ページTOP