『LoL』最新パッチノート(10.25)が公開!!今年最後のパッチはチャンピオンの調整が大量!!

2020.12.09

League of Legends

『LoL』最新パッチノート(10.24)が公開!!今年最後のパッチはチャンピオンの調整が大量!!

12月9日、Riot Gamesより「リーグ・オブ・レジェンド」の最新パッチノート(10.25)が公開された。

新環境で発生している問題を解決するために大量の調整が行われているとのことで、今年最後の調整もかなり力の入った内容となっている。

早速アップデート内容を見ていこう。

■新チャンピオン「レル」の実装

【固有スキル:革新の鬨】
相手から物理防御と魔法防御を奪い、奪った数値に比例して追加ダメージを与える。
さらに、複数の相手から耐久力を奪い自身の防御力を高めれられる。

【Q―破鋼撃】
槍を前方に突き出してきのあらゆるシールドを破壊しダメージを与える。
近くにE-防御友軍で指定した見方がいる場合、スキルが命中したチャンピオンの数に応じて体力を回復する。

【W1―操鋼術:鎧身】
騎馬状態に発動可能。
空中へと飛び上がり、騎馬が鎧へと変形する。
鎧が破壊されるか、解除するまでシールドを獲得する。また、着地時周囲にいる敵をノックアップする。鎧形態時には耐久力が上昇し、移動速度が減少する。

【W2―操鋼術:騎馬】
鎧状態に発動可能。
先方にダッシュし、鎧化した馬が騎馬携帯へ変形する。この時前方の敵へ突撃ダメージを与え、敵を肩越しに後方へ投げる。騎馬形態には移動速度が上昇する。

【E-防御友軍】
騎馬状態に発動可能。
鎧の一部で時期を操り、味方と間に直線状のフィールドを発生させる。
フィールド発生中は追加で物理防御、魔法防御を獲得する。
サイドスキルを使用すると磁気を付与された鎧が味方から外れるが、解除の瞬間に味方との間にいた敵をスタンさせる。

【R-磁気嵐流】
騎馬状態に発動可能。
周囲に激しい磁気嵐を発生させる。数秒間敵を彼女の方へ引き寄せる効果を発生させるが、攻撃やスキルの発動に対して干渉は発生しない。

■チャンピオンのアップデート

<アムム>
・レベルアップごとのマナ上昇量の減少:60→40
「だだっこ」
・基本ダメージの減少:75/100/125/150/175→75/95/115/135/155
「めそめそミイラの呪い」
・スタン効果の減少:2秒→1.5/1.75/2秒

勝率が高すぎるために最近調整チャンピオンのスタメンとなっているアムム。 今回はついに運営から“彼の鼻っ柱をへし折ってやる”と言われるほどの弱体化を受けている。

<アニビア>
・通常攻撃のアニメーションがスピードアップ
・通常攻撃弾速の上昇:1500→1600
「フラッシュフロスト」
・弾速の上昇:800→950
・触れた相手に「チルド」を付与
・クールダウンタイムの短縮:10/9.5/9/8.5/8秒→11/10/9/8/7
・通過ダメージの変更:60/85/110/135/160(+魔力の45%)→50/70/90/110/130(+魔力の25%)
・爆発ダメージの変更:60/85/110/135/160(+魔力の45%)→70/105/140/175/210(+魔力の50%)
・コストの減少:80/90/100/110/120マナ→80/85/90/95/100マナ
「フロストナイト」
・コストの減少:50/60/70/80/90マナ→40マナ
・ダメージの変更:50/75/100/125/150(+魔力の50%)→60/90/120/150/180(+魔力の60%)
「ブリザード」
・クールダウンタイムの短縮:6秒→4/2.5/1秒
・基本ダメージの減少:40/60/80→30/45/60

もう別キャラぐらい強化されている。運営としても“古臭いキャラ”なのでアップデートが必要だったとのこと。

<アニー>
「モルテンシールド」
・増加移動速度の減少:30%~60%→20%~50%

<エコー>
「ゼロ・ドライブ」
・モンスターに対するダメージ反映率の上昇:150%→250%(上限値なし)

<フィズ>
・レベルアップごとのマナの減少:57→37

<グラガス>
「ハッピーアワー」
体力回復量の増加:6%→8%
「飲みすぎ注意」
・クールダウンタイムの減少:6秒→5秒

<イレリア>
・基本攻撃力の上昇:63→65
「瞬刃」
・クールダウンタイムの減少:12/11/10/9/8秒→11/10/9//8/7秒

<アイバーン>
「ネッコナゲ」
・クールダウンタイムの減少:14/13/12/11/10秒→12/11/10/9/8秒

<タネバクダン>
・クールダウンタイムの減少:12/11/10/9/8秒→11/10/9/8/7秒
・シールド付与率の増加:魔力の80%→魔力の90%
「デイジー!」
・基本攻撃速度の低下:0.623→0.7

<ジン>
「爆ぜ狂う果実」
・最小ダメージの反映率変更:攻撃力の45/52.5/60/67.5/75%→攻撃力の35/42.5/50/57.5/65%

<カーサス>
「根絶やし」
・コストの減少:20/26/32/44マナ→20/25/30/40マナ
・ダメージ反映率の変更:魔力の30%→魔力の35%

<ケイル>
・基本魔法防御の減少:34→30
「星炎の刃」
・自動効果のダメージ反映率の変更:魔力の25%→魔力の20%

<ケイン>
・基本物理防御の減少:38→35
「飛影斬」
・基本ダメージの減少:75/95/115/135/155→65/85/105/152/145
・クールダウンタイムの増加:6/5.5/5/4.5/4秒→7/6.5/6/5.5/5秒

<リーシン>
・基本物理防御の上昇:33→36
「守りの型」
・クールダウンタイムの減少:14秒→12秒
「破風」
・基本ダメージの増加:60/120/160/200/240→100/140/180/220/260

<ルル>
「ぴかぴかビーム」
・基本ダメージの減少:80/115/150/185/220→70/105/140/175/210
・仕様変更:両方の備^無我あたった敵に25%の追加ダメージを与える
・仕様変更:ミニオンに70%のダメージを与える
・仕様変更:2体目以降の対象へビームを当てた時の威力減衰を削除

<モデルカイザー>
「滅魂の一撃」
・孤立した敵へのダメージ増加率の増加:20/25/30/35/40%→30/35/40/45/50%

<モルガナ>
「苦悶の影」
・毎秒与えるダメージの減少:12/24/26/48/60→12/22/32/42/52

<ナサス>
「サイフォンストライク」
・クールダウンタイムの減少:8/7/6/5/4秒→7.5/6.5/5.5/4.5/3.5秒

<ニダリー>
「槍投げ」
・コストの減少:50/60/70/80/90マナ→50/55/60/65/70マナ
・最小ダメージの増加:70/85/100/115/130(+魔力の50%)→70/90/110/130/150(+魔力の50%)
・最大ダメージの増加:210/255/300/345/390(+魔力の150%)→210/270/330/390/450(+魔力の150%)
「高揚」
・コストの減少:60/75/90/105/120マナ→50/60/70/80/90マナ

<パンテオン>
・基本移動速度の減少:355→345
「定命の意思」
・仕様変更:リコール時に5スタックを獲得するように変更
「彗星の槍」
・コストの減少:40マナ→30マナ
・早くリリースした場合のクールダウン解消率:50%→60%
・仕様変更:スロウ効果の削除
「跳撃の盾」
・基本ダメージの増加:60/80/100/120/140→60/100/140/180/220
「イージスの猛攻」
・仕様変更:タワーの攻撃をブロックしないように変更
・方向転換時のスロウ効果の減少:50%→25%
「偉大なる星路」
・仕様変更:10/20/30%の物理防御貫通効果を付与
・パンテオンの前に落下する槍が50%のスロウ効果を適用し、周囲の狭い範囲に槍のダメージ(非強化)を与える

かつてトップレーンの主役だったパンテオンに新たな息吹を吹き込むことが目的の調整。 強力な無敵効果の代わりに物理防御貫通などの自己バフを強化するなどで、ブルーザー寄りのプレイスタイルに向けてシフトさせていくとのこと。

<サミーラ>
「デアデビルインパルス」
・仕様変更:すでにノックアップされている敵を0.5秒間以上そのままの状態にするよう変更
「フレア」
・クリティカル時のライフスティール効果の減少:100%→66.6%
「インフェルノトリガー」
・クリティカル時のライフスティール効果の減少:100%→66.6%

<セラフィーン>
・レベルアップごとの体力:80→90
「サラウンドサウンド」
・仕様変更:自身に対するシールドの耐久値が50%増加するように変更(シールド耐久値は90~180(スキルレベルに応じて)(+魔力の45%)

<タリヤ>
「スレッドボレー」
・仕様変更:モンスターに対しては2発目以降のダメージが低下しないように変更

<トゥイッチ>
「オイラだヨ!」
・増加攻撃速度の上昇:30/35/40/45/50%→40/45/50/55/60%
「コイツを食らエ!」
・スロウ効果の増加:25/30/35/40/45%→30/35/40/45/50%
「ヒャッハー!」
・増加攻撃力の上昇:20/30/40→25/40/55

<ヤスオ><ヨネ>
・レベルアップごとの攻撃速度:2.5%→3.5%

<レンガー>
「狩野雄叫び」
・モンスターからの回復量の増加:受けたダメージの75%→受けたダメージの100%
・仕様変更:モンスターに65~130(チャンピオンレベル1~18)の追加ダメージを与えるように変更

<ウーコン>
「乱像猿技」
・仕様変更:モンスターに対するダメージが50%増加

チャンピオンだけでかなりの数の調整が行われているが、大きなアップデートはパンテオンやアイバーン、アニビアなどの環境に置いて行かれているチャンピオンが中心に行われている。

この調整により2021年は懐かしのチャンピオンが戦場で活躍する姿を目にすることが増えることに期待である。

アイテムなどのアップデートについては公式HPをチェック!!

Copyright © 2020 XCom Global Inc. All Rights Reserved.
ページTOP