『LoL』パッチノート(10.21)が公開!!

2020.10.14

総合情報

『LoL』パッチノート(10.21)が公開!!

10月14日、Riot Gamesより「League of Legends」の最新パッチノート(10.21)が公開された。

チャンピオン、特性に関する調整などが中心に行われている。チャンピオンの調整点は次の通り。

■ティア1
<ダイアナ>
・オーブ数の調整(4/5/6/10→4/5/6/9)
<エリス>
・通常攻撃時の体力回復量増加(40/80/120→40/80/160)
<ニダリー>
・槍投げ1マス当たりのダメージ量増加(10%→20%)

■ティア2
<アフェリオス>
・自身が行動不能の間はタレットも停止するように仕様変更
<ジャーヴァンⅣ>
・ドラゴンストライクのダメージ増加(175/250/500→175/250/750)
<ジャックス>
初期マナ/合計マナの変更(50/100→60/110)
<ティーモ>
・胞子ダーツのダメージ増加(200/300/600→300/450/900)

■ティア3
<ケネン>
・雷撃の大嵐のダメージ増加(300/450/900→300/450/1350)
<ベイガー>
・スキルによるキル獲得時の増加スキルパワー減少(1/2/4→1/1/2)

■ティア4
<アーリ>
・体力の減少(650→600)
・スピリットボムのダメージ減少(500/800/4000→500/750/3000)
<ジン>
・4発目のダメージ比率減少(444/500/4444%→444/500/1234%)
<リヴェン>
・エネルギースラッシュによる衝撃波ダメージ比率減少(300/450/1500→300/450/1350)
<タロン>
・必殺の刃のダメージ比率減少(200/225/300→200/225/250)

■ティア5
<アジール>
・皇帝の分砂嶺のダメージ増加(200/350/2000→200/350/8888)
<ケイン>
・飛影斬のダメージ減少(450/600/6666→400/600/6666)
・影の暗殺者のダメージバフ減少(75%→65%)
<リリア>
・夢見の子守歌の睡眠時間増加(3.5/3.5/8秒→3/4/8秒)
<ジリアン>
・リワインドフェイトの対象ユニット数増加(2/2/10→2/3/10)
・リワインドフェイトの復活時体力減少(350/700/3000→350/500/3000)

他にも特性「シェイド」のステルス状態を3回目の通常攻撃時ではなく、3回目の通常攻撃後の発動にするなど全体のバランスに関わる調整がいくつか行われていた。

その他のパッチ内容については公式サイトをチェック。


Copyright © 2020 XCom Global Inc. All Rights Reserved.
ページTOP